皮膚科で頬の毛穴の開きを治すためには、一般的な皮膚科ではなくクリニック(美容皮膚科)へ行くべきでしょう。一般的な皮膚科だと、できることは限られています(一部ではクリニックのような治療を行っているところもあるらしいですが…)ので、あまり効果を得ることはできません。

クリニックだと、レーザー治療やケミカルピーリングなどによって、毛穴の開きを治すための治療を行えますが、保険の適用外となるために、それなりに高額な治療になることもあります。

こうしたことは頬の毛穴の開きだけでなく、鼻など他の部位についても同じことが言えますので、自分でのケアではなく医療機関で治療したい場合は、クリニックを受診すると良いと思います。