ポツポツと毛穴の黒ずみが目立っていてひどいと、爪でにゅるっと角栓を出してすぐに黒ずみを取ってしまいたくなってしまいますが、これは毛穴の状態を悪化させてしまうので止めた方が無難です。

毛穴パックで角栓をたくさん引き抜くのも同様に良くありません。角栓は必要なもので、不要なのは外側部分の汚れた角栓であって角栓すべてではありません。

全部なくしてしまいたいところをグッと我慢して、まずは顔を温めて(ホットタオルなどでじんわりと温めると良いです)から、洗顔料でしっかりと洗うのが良いと思います。

毛穴の黒ずみの対処法として大事なのは、じっくりと洗顔前の準備をすることです。

温めた毛穴は開いてくるので汚れが落としやすくなっています。その状態で優しく入念に洗顔をすると、いつも以上の効果を発揮することができます。本当はいつもこうした方法で洗顔をするのが理想的ですが、面倒だからやりませんよね。ひどい時くらいはこうした一手間をかけた毛穴ケアをしたいものです。