毛穴パックをすると、ごっそりと角栓が取れることがありますが、めちゃくちゃ気持ちいいですよね。毛穴の角栓も目立たなくなって嬉しいですが、そのごっそりと角栓が抜けた後の毛穴について考えてみると、毛穴パックによるケアは今後やらなくなるかもしれません。

角栓がスッポリと抜けた毛穴は、空洞になっていて汚れや細菌が入りやすい状況になってしまいます。もしも入り込んでしまうとニキビの原因になったりするだけでなく、体の機能として皮脂を通常以上に分泌して角栓を作って毛穴の空洞状態を脱しようと働きます。この通常以上の皮脂もまた、ニキビの原因になる可能性がありますし、角栓が増えて毛穴の開きなどの原因にもなってしまいます。

つまりは、一時的にはキレイになったと思う毛穴パックによるケアも、長い目で見ると毛穴の状態を悪化させる結果になってしまうという可能性があるということです。ごっそりと角栓を取ると、こうしたリスクがあることを考えてから選択をしたほうが良いと思います。