毛穴の開きを治すためにはどのような化粧水を使うべきでしょうか?

色んな化粧水が発売されていますが、何を基準に選ぶべきか迷ってしまいますし、できることなら失敗せずに安くてすぐに開きを治す化粧水を見つけたいですよね。色んな本を読んだり、実際にいくつもの化粧水を使ってみた結論から書くと、とにかく化粧水は肌への浸透力で選ぶべきだということがわかりました。なぜなら肌に充分な水分が補給されるとハリと弾力のある肌に蘇り、毛穴を内側からキュっと締めてくれるからです。

ちなみに、浸透力をキーワードに化粧水を選んだ結果、このサイクルプラスはかなり良かったです。

↓公式サイトはこちらをクリック↓

※初回の割引率はかなり大きいのでお得に試してみることができます。

なぜ浸透力が大切なのか?

肌への保湿力については、佐伯チズさんの本でもいつも紹介されていることなので知っている人は多いと思います。ですが、一般的な化粧水では十分な保湿ができていないところが、化粧水をしっかりとつけても毛穴の開きが治らないだけでなく、肌の乾燥などの原因になってしまいます。

私もずっと化粧水をつけていてもしっとりした肌にならなかった(つけた瞬間は良いのですが…)ですが、保湿力が高い化粧水を見つけてからは、夜につけた化粧水の影響で翌朝の洗顔時にしっとりを実感して驚いたなんていう経験を味わいました。それくらい肌が保湿されていると、肌の弾力も良くなり毛穴の開きも軽減させられます。

■肌の性質をチェック!!

肌はもともと、外部の物質を弾く(=浸透させない)働きがあります。手に水をつけても浸透せずに弾くのは肌のこうした働きがあるからですが、化粧水も同じで、肌につけても弾くのが通常です。(浸透しているように見えますが、実際のところは肌の浅い部分までしか入らずに、蒸発しています) 体に良くないものは弾いて、化粧水のように浸透して欲しいものだけ浸透させたいというワガママな欲求を満たすには、高度な技術を使って作られた浸透力の高い化粧水を使うしか方法はありません。ただ、一般的に売られている化粧水のほとんどは肌の奥まで浸透させることができないものばかりですので、選定の際には浸透力を基準に選ぶべきだという結論にいたったわけです。

開きを治す効果と浸透力から見る化粧水ランキング

保湿力が高いと謳われている化粧水をいくつか使ってみた中で、効果が高いと感じた化粧水をランキング形式でご紹介します。こうした効果の高い化粧水は、毛穴の開きを治すだけでなくスキンケアの面からもかなり高い効果を得ることができます。

2位:ビーグレン

3位:ビィオ ナノクリームミスト

保湿された肌で毛穴の開きはどう変わる?

化粧水をつけて保湿された肌は、しっとりとそして弾力のある肌へと変わってきます。それまでカサカサしていたり、ハリがない状態であっても、充分な保湿をすることでこうした肌へ生まれ変わることができます。ハリのある肌になると、毛穴も肌の内側から締まってくるので、開きが気になっていたとしても、目立たなくなってくるのが実感できるでしょう。 毛穴の開きが気になる時には、その開きそのものをなんとかしようとしがちですが、対処すべきは肌の状態を上げること。肌が本来持っている潤いとハリを取り戻すことが大切だということに気が付くことでしょう。ですから、日頃からスキンケアをしっかりと行っている人だと、毛穴の開きなど気にしたことがないという人も多いようです。

化粧水をつけた後に絶対にすべきこと

効果的な化粧水を使って肌の奥まで保湿をしたとしても、そのままだとせっかくの水分も蒸発してしまいます。ですからできるだけ長く肌へ水分を保っていくためにも、化粧水の後は蓋の役割をも担うクリームなどをつけることは欠かせません。 クリーム自体にも肌を良くする効果はあるでしょうけれど、この水分の蒸発を防ぐという役割はかなり重要ですので、化粧水とセットで使うようにしておきたいところです。毛穴ケアの化粧品セットの中には、たいてい化粧水とセットでこうした役割を果たす製品があると思いますが、単品で購入する場合は忘れずに用意しておいてほしいところです。そうでないとせっかくの化粧水の効果を半減させてしまう可能性があるためです。

毛穴ケアに最適な洗顔料

開きを治すスキンケアでも効果的な洗顔は必要です。一見、スクラブなどの粒状のものが入っていて洗えそうな気がしますが、中に入り込んで汚れを落とすことはできないようです(経験上) 一方で、もこもこの細かい泡が毛穴の中に入り込んで洗うタイプや汚れをイオンの力で吸着して洗い流すタイプの洗顔料もあり、効果的に洗顔することができるのでオススメです。 最適な洗顔料については他のページで紹介してみようと思っています。

まとめ

開きを治すために何をすべきかというと、効果的な洗顔、浸透力の高い化粧水をつけたうえで美容液やクリームによる補強です。これさえできていれば、肌の含水量が上がりハリのある肌が蘇ってきて、毛穴の開きもキュっと閉じてくるはずです。今の状態によってその効果を実感できるまでの期間に差が出てくるのは仕方ありませんが、継続してケアしていくといつかは開きが目立たない肌になっていくでしょう。